<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

エビアンの限定デザイナーズボトル!

今年も入荷致しました!
エビアンの限定デザイナーズボトル!

今年は、ニューヨークのデザイナー、
「アレキサンダー・ワン氏」とのコラボレーション!
「エビアン」とファッションデザイナーとの
限定版ボトル企画は今年で9年目!

ちなみに、今回のデザインは、
ブランドのバーコードロゴを、白と黒の対照的な2色でボトルに
施している点が特徴だそうです。
ボトルに施された、すっきりとしたグラフィックと
遊びのあるラインは「エビアン」の純粋さを強調しています。

店頭にて販売致しております。
数に限りがございますので、品切れの際はご容赦下さい。

f0072767_16193969.jpg

f0072767_16195223.jpg


* -  * - * - * - * - *
↓お問い合わせはこちら↓
ヴィナテリーア・タルヤス
e-mail wine@taruyasu.com
URL http://www.taruyasu.com/

[PR]
by mesnilID | 2015-11-30 16:19 | information
ド・ヴノージュ 1996年 ルイ15世
De Venoge Louis XV Brut 1996 
http://www.taruyasu.com/shopdetail/011019000002/011/019/X/page1/order/

知る人ぞ知るヴノージュの「ルイ15世」

ご紹介のヴィンテージは、
ファーストヴィンテージ(1995年)に続く1996年
シャンパーニュ全体としても非常によいヴィンテージです。

f0072767_17401828.jpg

f0072767_17403022.jpg

f0072767_17404977.jpg


ちなみに、ルイ15世は、
飲んだ後、空の瓶がカラフェとして使用でき、
栓をするためのガラスも付いています!

今となっては珍しく貴重なシャンパーニュの1996年。
色合いからして熟成感が溢れています!
開けたては、還元的な香りが気になったのですが、
時間と共に消えていき、この色合い、この泡立ち、
口の中で複雑に絡み合う熟成感はたまりません!

f0072767_18505286.jpg


* -  * - * - * - * - *
↓お問い合わせはこちら↓
ヴィナテリーア・タルヤス
e-mail wine@taruyasu.com
URL http://www.taruyasu.com/
[PR]
by mesnilID | 2015-11-26 17:40 | ワイン
試飲しました!
中身の状態もパーフェクト!
3000mlのブルゴーニュ!
お店の開店の御祝や、
大人数のワイン会やパーティーの際など、是非!

◎ジャン・ピエール・ミュニュレ
ニュイ・サン・ジョルジュ 1998年 3000ml
http://www.taruyasu.com/shopdetail/000000002530/ct374/page1/order/

f0072767_17212298.jpg

ヴィンテージは1998年
村名の良さが調度良い飲み頃加減となり
今とてもよい飲み頃を迎えています。
おもわず、ニュイサンジョルジュの田舎町の静かな風景、
そしてそこから広がる美しいブドウ畑が思い浮かぶような
素朴で、ほっと落ち着くようなやわらかな味わい・・。

生産者は「ジャン・ピエール・ミュニュレ」は
オート・コート・ド・ニュイにあるコンクールという
名の小さな村でワインを造っていましたが、
後継ぎが見つからず、2004年ヴィンテージを最後に引退。
その後は蔵に残されたワインを販売していましたが、
10年後の2014年夏に販売業務も停止し、蔵を完全に閉めました。

ということで、同生産者の蔵出しは今後二度と手に入れることができません!
蔵出しの状態の良さに勝るものはありません!
状態良く熟成し、村名ワインとしては大変お値打ちなジェロボアムです。
次回入荷の予定はありません。
是非在庫のある今!是非ご検討下さい(残り僅か)。
f0072767_17214027.jpg

ちなみに、コルクは・・
ボトルのサイズが大きくなると、
コルクのサイズも多少大きくなりますが、
抜栓の際、ちょっと油断をしてしまった為、折ってしまいました。
最終的にコルクの破片など入らない様に無事に抜けたのですが、
まだ若い1998年というヴィンテージを折ってしまったので
折角の3000mlのコルクですが、
かっこ悪くて写真のアップは控えさせていただきます・・。

ただコルクの状態はとても良く、非常に弾力があり、
抜栓数分後には、ワインに接していない側は
5mm位膨らみ、そこそこフワフワの状態でした。

そして、
レギュラーボトル(750ml)でさえ、
厳密に言えば、ボトルの上部、中間部、そして下部では
味が異なりますので、容量が大きくなるほど、
そしてヴィンテージが古くなるほどその違いは如実に表れます。
その当たりを注意しながら数個のデキャンタを用い、
味が均等になるように調整しました。
もしお飲みになる際はその当たりをご注意ください!

あと、時を同じくして知人の方も同じボトルを開けられたそうですが、
そちらのワインも状態は素晴らしかったと報告を受けています!


* -  * - * - * - * - *
↓お問い合わせはこちら↓
ヴィナテリーア・タルヤス
e-mail wine@taruyasu.com
URL http://www.taruyasu.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2015/11/10 tue
17:00
円・ユーロ相場 132.64
[PR]
by mesnilID | 2015-11-10 17:21 | ワイン