<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

行ってきました!
四日市の「新・清月堂」さん

新・清月堂さんは昨年リニューアルしたそうですが、
その際、国内の名店、そしてフランスでも修行を積んだ垣内シェフが加わり、
いま四日市の隠れ家的フレンチとして注目されています!

ワインの方は、ソムリエの樋口さんが担当し、
料理とのマリアージュ、更にワインをより美味しく飲める様に、
微妙な温度など細かい気配りを、心のこもった接客でお迎えしてくれます!


私は、少し前のワイン会に参加させていただいたのですが、
美味しいフレンチに、ワインに、サービスに満喫させていただきました。
(写真を数枚撮ったのですが、その時はたまたまイタリアワインがテーマでした)

f0072767_10373014.jpg


ワイン会は定期的に行っているとのことで、基本的にはテーブルを合わせて
皆で愉しむスタイルの様ですが、調度その時はテーブルごとに
スタートする形となっており、それはそれで、とてもゆっくり愉しめました。

文化会館の隣で、近鉄四日市から徒歩10分位の距離にあります。
タクシーならワンメーター!お店の方曰く、お客様からよく「駅から遠いからな~」と
言われるそうですが、そう遠くもありませんので、是非まずは一度足を運んでみてください!

ランチもいいですが、何と言っても落ち着いた雰囲気のディナーがおすすめ♪


住所はこちら↓
「新・清月堂」さま
三重県四日市市安島2-8-9 安島ビル 2F
電話:059-353-4650
[PR]
7月7日(月)
鈴鹿サーキットホテルさんで行われる
ソムリエ協会東海支部の例会についてご案内させていただきます。

講師はマスターソムリエの松田浩一氏
松田先生には私たちタルヤスも日ごろからお世話になっていますので、
ブログでもご紹介させていただきたく、
下記に、ソムリエ協会東海支部HPのリンクを付けさせていただきました。

開始時間等の詳細はそちらからご確認ください!

テーマは「醸造の違いによる変化を知る」
もちろん比較試飲もあります。
松田先生は現在自身でもワイン造りを始め、ブドウの栽培を手掛けています。
為になる話がたくさん聞けるはずです!
みなさんご都合が合えば是非ご参加ください~


7/7 東海支部 第4回例会セミナー「醸造の違いによる変化を知る」
http://www.sommelier.jp/tokai/event/article/102895/

f0072767_17545732.jpg

[PR]
by mesnilID | 2014-05-29 17:54 | information
数量限定!
スターレーン、ディアバーグのバックヴィンテージが入荷致しました!

2月に「ミュゼ・ボンヴィヴァン」さんで行われた
スターレーン(生産者)を迎えてのイベントはお蔭様で大好評!

お客様皆様にご満足いただけて何よりでしたが、
更に嬉しかったのは生産者さんにも大変喜んでいただけたことです。

カリフォルニアを、そして料理とワインのマリアージュを強く意識した
出口シェフのアイデアあふれる料理は、ワインとの合性も素晴らしくよかったで!

そんな縁もあって、卸先限定(輸入元から→酒屋)のワイン、
ワイナリーの秘蔵ワインとも言うべきバックヴィンテージが
数量限定にて入荷致しました!

申し訳ございませんが、都合上ホームページには掲載しておらず、
店内セラーにも陳列されておりません。
箱の中にありますので(隠してある?)、
ご興味がございましたらお気軽にお申し付け下さい。
*数に限りがございますので、品切れの際はご容赦下さい。

f0072767_1012344.jpg


アイテムは白の2種類
シャルドネ・サンタ・マリア・ヴァレー2004 ディアバーグ
ソーヴィニョン・ブラン2005 スターレーン
どちらも良い熟成をしています。
内に秘めたパワーを感じ、余韻もじわじわきます!

完全ボルドータイプのアストラル2007年のマグナムも1本ございます!
[PR]
by mesnilID | 2014-05-27 10:01 | ワイン
お蔭様で大ヒット中のスパリブ!

当店の在庫補充として、本日また大量に入荷したのですが、
今回新たに★4粒入りのパッケージがリニューアル致しました!
といっても中身は同じです~

f0072767_1974462.jpg


白のパッケージからオレンジへ!目立ちます!
店頭では白パッケージの在庫がまだございますので、
まずはそちらから販売させていただきますが、
ご要望がございましたらオレンジのスパリブも
お出しさせていただきますのでお気軽にお申し付け下さい。

もちろん個人差はありますが、
ウコンとは違うアプローチで効果を感じている方が多く
スパリブは絶大な支持を得ています!

そして主原料(ビタミン、アミノ酸)だから身体にもいい!

まだお試しいただいていないお客様や、
ご興味のあるお客様がございましたらお気軽にお申し付けください!

↓当店のスパリブのページ↓
http://www.taruyasu.com/shopbrand/029/O/


あらためて「スパリブ」のご説明を・・
世界特許取得 PCT WO2005 / 077464 A1
アルコール代謝調節組成物スイス生まれのビタミン総合サプリです。

栄養機能食品(ビタミンC)
ビタミンCは皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに抗酸化作用を持つ栄養素です。
SUPALIV(スパリブ)のご紹介
(公式ホームページより抜粋)
体内のアルコール代謝を活性化する仕組みによって、より健康的にお酒を愉しめるようにと開発された新サプリメント”スパリブ”のご紹介です。
お酒は、食事をより豊かなものへと変える、食とは切っても切れない存在ですが、その一方で健康への影響も懸念されています。近年研究が進み、体内でアルコールを分解する力が、遺伝子によって決まることが明らかになりました。その結果、日本人の約半数は遺伝的にアルコールを分解する能力が低く、アルコール摂取により健康を損なう可能性が高いことが分かってきました。スパリブは、もっと多くの人が健康的にお酒を愉しめるようにと開発された画期的なサプリメントです。

•お酒が弱い人でもお酒を愉しめるように
•アルコールの身体への悪影響を軽減し、より健康的にお酒を飲むことができるように
•体内の代謝機能を向上させ、より健康な身体を手に入れることができるように

【スパリブの特徴】
これまでのアルコール向けサプリメントのほとんどは、肝臓の機能改善を目的とするものか抗酸化作用を示すものでした。しかし、スパリブは体内のアルコール分解そのものを支援するという全く新しい発想から生まれました。

•血中アルコール値、アセトアルデヒド値の低下作用において世界特許取得
(臨床試験:株式会社アレグロにて実施)
•医薬品と同じ安全試験を第三者機関において実施
•全て天然成分を使用し、副作用は存在しない

•【使用方法】
•飲酒前、飲酒中、飲酒後いつでも服用可能。
•飲み過ぎたと思ったら、再度服用可能。
•1回量 : 3~5粒が目安。

飲むタイミングのおすすめは・・・
飲酒前に飲むと、お酒に酔った感じが減り、お酒が物足りなく感じる場合があるので、
接待などの場合は、飲酒前、
楽しい飲み会の場合は、お酒を飲んだあとや、帰宅してからが良いです!
•仕事での宴席が多い、翌日に残したくない、
そんな大切なお仕事を持つビジネスマン、OLの皆様に!
そして飲食業界の方々にも!

是非是非お試しを~♪
[PR]
by mesnilID | 2014-05-23 19:02 | information

「33VIN(トロントロワ・ヴァン)」
ナンバー4
ご案内が遅れましたが最新号入荷しています!!

今回の特集は「偉大なるボルドー」
五大シャトーやその他のグランヴァン メドック格付シャトーのインタビュー♪

早速で申し訳ございませんが、残り僅かです!

f0072767_14321521.jpg


フランス発フランスワイン季刊情報紙
「33VIN(トロントロワ・ヴァン)」

ワイン好きが注目する知る人ぞ知るワインの情報誌。
33vinは無料なんです!
フリーペーパー!

ワインに関する情報盛りだくさん。
パリのワイン情報、食に関する話題、
レストランやバーそして、生産者情報
あまり知られていないQ&Aなどなど・・
気軽に楽しく読みるところも嬉しい♪

当店の店頭にもございますので、
ご来店の際は是非お声をおかけください。
*部数に限りがございます。ご容赦下さい・・

↓33vinのサイトもありますよ↓
http://www.33vin.net/
[PR]
by mesnilID | 2014-05-21 14:32 | information
f0072767_19125383.jpg

ジュヴレ・シャンベルタン・キュヴェ・ナチュール 2011
 ルー・デュモン
http://taruyasu.com/shopdetail/000000002450/

デュモンの自社畑「キュヴェ・ナチュール」
お蔭様で2010年は大当たり(大好評)!
さすがに現在10年は終売致しましたが、
続く2011年も非常に良い出来栄えでお飲みになられたお客様からも
早速高い評価をいただいております。

キュヴェ・ナチュールは自社畑のブドウから造られておりますので、
生産者本人の思い入れも深いはず!

ちなみに、ラベルの花は毎年変わり、前ヴィンテージは「バラ」、
そして2011年は「スズラン」です。

「スズラン」は、今の時期にピッタリです!
花言葉は「純愛」「幸福の訪れ」など・・。
プレゼントにももってこい!のワイン♪

花束の代わりにこんなワインを用意するというのも、なかなかにくい演出!

ちなみにちなみに数量限定です!

<キュヴェ・ナチュール>
2008年ヴィンテージからの新作キュヴェ。「カリテ・フランス」の認証を受けたビオロジー(有機)栽培ぶどうのみで造られたジュヴレです。「オー・コルヴェ」の単一区画より。平均樹齢40年のVV。収穫量35hl/ha。天然酵母のみで発酵。すべてセガン・モロー社製アリエ森産で新樽50%、1回使用樽50%で18ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰めされています。
[PR]
by mesnilID | 2014-05-19 19:13 | ワイン
ワイン教室 ~ワインの時間~

白子駅前にある超人気のバー【鹿鳴館】さんと、
ヴィナテリーア・タルヤスのコラボ企画のワイン教室!

場所は鹿鳴館さんをお借りして、講師は当店の鬼頭が担当。
(もちろん鹿鳴館さんのオーナーにも会えます)

実は先日(5/11)第一回目の教室が行われたので、
来月は第二回目ということになります。

定員は8名でございます。
早いタイミングで満席になることが予想されます。
ご興味がございましたらお早目にご連絡お願い致します。

日にち:6月8日(日)
テーマ:ワインの主要なブドウ品種って?
時間:13:00~
会費:¥3,000(ワイン代含む)
場所:白子駅前「鹿鳴館」さん
鈴鹿市白子駅前17-18 tel 059-368-344

連絡先
■当店ヴィナテリーア・タルヤス 担当:鬼頭
Tel 059-386-0350

■鹿鳴館 猪熊さん
Tel 059-368-344

f0072767_18215324.jpg

[PR]
by mesnilID | 2014-05-16 18:20 | information
Scharzhofberger Riesling Kabinett
シャルツホーフベルガー リースリング カビネッット
http://www.taruyasu.com/shopdetail/000000002449/all_items/page1/order/

f0072767_169080.jpg
先日(2014.5)鈴鹿で行われたワイン会で試飲致しました!
独特で上品なモーゼルのリースリング特有の酸と、身体に染み渡る極上の心地よい甘味。そして、味も然ることながら、なんといってもマグナムのこの迫力はインパクトがあり過ぎました!!!

ドイツは750mlでも細長いボトルですが、マグナムになるとそのインパクトがすごい!
数量限定です!お早目に!!


Weingut Egon Müller

世界的に最も名高い、ドイツの偉大な名門白ワイン醸造所です。
華麗な芳香と気品溢れるワインが造られます。

ドイツワイン法において畑名のみの表記が許される特別格付け扱いの"シャルツホーフベルガー"の28haの内、心臓部と言える最も上質な8.5haを所有し、世界でも類を見ない精妙なリースリングのワインを生産しています。栽培には入念に選定が繰り返され、収穫においては熟練した収穫者が完熟した葡萄を選別しながら葡萄園を何度と無く巡ります。そして、醸造されたワインは年間を通じて、7度以下に保たれた低温セラーで、全て木樽で熟成されます。

また、極少量しか出来ない貴腐ワインや酒質的にワンランク上のゴールドカプセルのワインは一般のプライスリストには載らず、競売会においてのみ販売される為、入手困難となっています。日本では、宮中晩餐会にて国賓のおもてなしに度々饗されています。
[PR]
by mesnilID | 2014-05-15 16:09 | ワイン
先日順にご紹介させていただいた新着の古酒ですが、
早速飲まれた方々からたくさんコメントをいただいております!

どのワインも素晴らしく状態がよく、
例えば、ムルソー87を飲まれたお客様が、
すっごく良かったということで、次にシャサーニュ87をお買い上げいただいたり、
クロデムーシュ77を飲まれたお客様が、今度は76を試してみるとか、
あと、友人がシャンベルタン67を飲んで感動したといっていたので、
私も1本買ってみる、といった大変嬉しいお言葉をいただいております!

みなさん有難うございます。

お蔭様で現在の在庫状況は、完売や在庫のあるアイテムも
全て6本以下となりました。
 ↓ ↓
新着ワイン航空便 2014/4
http://www.taruyasu.com/shopbrand/027/Y/

オールドヴィンテージでもここまで状態が良いのは、
やはり現地のワイン商のお蔭というこが大きいところです。
輸送や保存の品質管理の徹底と言うのは当たり前のこととして・・

そして、再び・・デュガ・ピのヴォーヌ・ロマネ‘01
素晴らしい・・
コルクの状態も完璧!やはり飲み頃は格別!

f0072767_14504934.jpg
f0072767_1450592.jpg

[PR]
by mesnilID | 2014-05-13 14:54 | ワイン
遂にきました!ドイツワイン!
生産者は「フォン・ウイニング」

ドイツから、三重へ。
ドイツ国内をはじめ、海外からも注目されている、ファルツの造り手【フォン ウイニング】の醸造責任者【アンドレアス・ヒュツヴォール氏】が初来日いたします。彼らの魂の詰まった言葉と、ワイン。そして、シェフ出口のワインに合わせたお料理を存分にお楽しみいただける貴重な会です。

是非みなさんお誘い合わせの上、お越しください!

*日時:5月16日(金)19:00~
*場所:ミュゼ・ボンヴィヴァンさん
(津市県立美術館内)
*会費:¥8,000
ワイン、料理付き
*定員:40名

ご予約・お問い合せはこちらまで
県立美術館内 ミュゼ・ボンヴィヴァンさん
三重県津市大谷町11番地 三重県立美術館内 〒514-0007 
   TEL:050-1449-2418
 http://www.bonvivant1983.com/musee/index.html

f0072767_19271062.jpg

f0072767_19272162.jpg

[PR]
by mesnilID | 2014-05-09 19:26 | information