<   2012年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

先日、営業終了後に当店で「四津鈴倶楽部」の集まりがありましたので、
その時のワインを少し・・
(この地方の飲食関係の方々の勉強会兼交流会)

みなさん各自1本ワインを持ってくるのですが、
毎回打ち合わせをしていないのに、不思議と、上手い具合にワインがかぶらない。

しかも今回はこれまた上手い具合に、飲み比べもできました。

シャルドネは、トスカーナ(これを持って来た方は、昨年生産者の下へ訪れている)に、
ジュラ(普段あまり飲む機会がないので勉強になります)、王道フランスのモンラッシェ系。
ジュヴレ・シャンベルタンは優良メドーヌの飲み比べ(この偶然にもびっくり)。

その他、カヴァ、ローヌの赤ワイン、そしてコトーシャンプノワもありました。

以下のワインは、その時出てきた当社自社輸入のワインです!
ワンランク上のジュヴレ・シャンベルタンは、飲み頃としてはまだまだ。
今飲んでしまうのは非常にもったいなく、特にデュガ・ピは閉じているニュアンスもあるので、
今後必ず訪れるであろう、“ばける”時を待ちたいと思いました!

f0072767_1916412.jpg○ピュリニー・モンラッシェ・1er・フォラティエール 1997
 シャルトロン・エ・トレビュシェ
在庫は店頭に1本だけございます!抜群の熟成感!この日一番のインパクトでした!

f0072767_19174751.jpg●ジュヴレ・シャンベルタン・1er・コンボット 2006年
 ドメーヌ・デ・ボーモン
http://www.taruyasu.com/shopdetail/007020000005/order/
口に含むと、凝縮した若々しいピノ・ノワールの香りが溢れます!


f0072767_19183783.jpg●ジュヴレ・シャンベルタン・エ・エヴォセル 2004年
 デュガ・ピ
http://www.taruyasu.com/shopdetail/007008000002/order/
さすがデュガ・ピと言うべきか、・・若い。今後の“バケル”タイミングを待ちたい!!
[PR]
4月20日(金)19時~
東海テレビの人気番組
「西川きよし」さんの‘ご縁です’の中で
ちょっとだけ当店が写ります!

先日取材がありました!
といっても、有名人の方が直接お越しいただいたワケではございませんでして・・、

番組内の、地元で頑張る元気なおばちゃんの、
自分にとっての元気の源を紹介するコーナーでちょこっと出ます。
おばちゃん達がリポーターになっていきつけのお店を何箇所か紹介するコーナーです。

そして、今回そのリポーターに選ばれたのが、
当店のお隣の元気なおばあちゃん「松野のおばあちゃん」!
(ちなみにこの松野さんは3年程前に「ご縁です」のメイン取材を受けています)

番組内では、リポーターになった松野のおばあちゃんが
カメラさんを引き連れて当店にやってきます!

当店が写るのは1分位だと(もっと短いかも?)思いますが、
私(橋爪)、鬼頭、それに犬達(コンティ&ロマネ(メニルも入れてあげたかった))も写っているはずです!

映るのはわずかですが、良かったら見てください~
f0072767_18135234.jpg
4月20日(金)19時~
東海テレビの人気番組
「西川きよし」さんの‘ご縁です’
[PR]
本日は番外ブログは一応ワインに関係することで、昨年訪れたフランスのエズで買ったお土産の写真を。エズは地中海を見下ろす標高427mに位置する高い崖を見下ろす場所にある小さい村で「鷲の巣 」と言われています。・・エズ村の写真はまた機会があれば・・

村をむらぶらしていたらこんなものを見つけたので、自分への土産か、店内の展示用にしようか迷いましたが、自宅に置いておくのはもったいないと思い、店内展示品用のお土産として買ってきました!
 これを販売していたお店の店内品揃えは車のジオラマをメインにしていて、ほとんどフェラーリでどれも超かっこよかったのですが残念ながら店内の撮影は禁止でした。・・で、一通り目で楽しんで帰ろうとした所、入り口で見つけたのがこれ
 ↓  ↓  ↓
f0072767_19371048.jpg
ワインカーヴのジオラマ 細部まで細かく忠実に作られていて、思わず目を奪われてしまいました。ここまでくるともはや芸術的。200€以上したと思うので、少し迷いましたが日本では買えないと思って買ってきたお土産です。店内に飾ってありますので、よろしければご来店の際に見ていただければ幸いです。

壁にはラフィットや、シュヴァルブランのラベルが貼ってあるのですが、何故か全てヴィンテージが1976です
f0072767_19372270.jpgf0072767_19405170.jpg

f0072767_1941556.jpg
ちなみにしっかり梱包してくれたのは良かったのですが、見た目が爆発物を包んだ様な梱包になり、当然と言えば当然ですが、(機内に持ち込んだので)空港でかなり怪しまれ、ちょっと手続きに時間がかかってしまいました・・・(ちゃんちゃん)
[PR]
Moet et Chandon Ice Imperial

[当社自社輸入] 日本市場初入荷!!

f0072767_1822810.jpg←イメージはこんな感じ
  高級感漂う上品な白のボトルデザイン
  こんなの見たことありません!

この貴重なアイスアンペリアルは、、当社取引先の現地ワイン商が、
当社の在庫として数十本確保いただいたものになります!
(よくこんなアイテムが入手できたものです・・)
[PR]
by mesnilID | 2012-03-21 18:04 | ワイン
Hermitage Blanc 2007 Jean Louis Chave
http://www.taruyasu.com/shopdetail/012007000001/product/

f0072767_13175181.jpg気品とパワフルさを持ち合わせたシャーヴのエルミタージュ。シャーヴのエルミタージュといえばやなりルージュ(赤)のイメージが強いですが、いやいやブラン(白)も忘れてはいけません。これほど風味豊かで味わい深いローヌは滅多にお目にかかれません。

f0072767_13182392.jpg
色調からして、ローヌの上級ワインそのもの。力強い印象のある黄金色(写真は光の加減で実際よりも薄い)。厳しいブドウの選別をイメージさせる蜜の香りがかすかに漂い、同時にアルコールの重圧感もこの香りを嗅いだ時点ですでに感じます。

時間の経過による香りの変化もまた複雑でおもしろい。30分位経ってから再び香りを嗅ぐと、カカオやマカロンの様な甘く、香ばしく、心地よい香り・・

口に含むとただ者ではない重圧感。完成された完璧なバランス。風格、気品が漂います。
1時間経過した味わいはとてもやわらかでやさしい。しかし後に残る余韻は長い。

セラーに並ぶと絵になるワインです。今後の熟成も楽しみです・・
さらにパワーのある「ヴィンテージ2008」もございます。

f0072767_1621029.jpg
ちなみに「シャーヴ」は
「ワイナートNo.63
 フランスの偉大なる造り手10人」
の内の1人に選ばれています!
[PR]
by mesnilID | 2012-03-20 13:19 | ワイン
いつもご愛顧いただきまして有難うございます。
 昨日買い付けワイン情報を更新致しました!
f0072767_13325754.jpg

他では手に入らないワイン、レアヴィンテージの数々・・
古酒好きにはたまらない状態のワイン
ブルゴーニュのお値打ちで美味しいワイン、
日本未入荷の有名メゾンシャンパーニュなどなど・・

★只今現地にて買い付け中の‘レアワイン色々・・’
http://taruyasu.com/html/newpage.html?code=36

★只今現地にて買い付け中の‘レアヴィンテージ色々・・’
http://taruyasu.com/html/newpage.html?code=37

追伸、
1974年のドーツが1本ございます!
レアヴィンテージ!非常に良い状態です!
http://taruyasu.com/shopdetail/011012000011/
[PR]
by mesnilID | 2012-03-17 13:34 | information
Ch Cos d'Estournel
 http://www.taruyasu.com/shopdetail/006028000008/order/

間違いなく美味しいワイン(この言葉の使い方があっているのか分かりませんが)♪
非常に良い状態でした。力強さと同時にやわらかさもありますので、
若好みの方でも、寝かせた味わいが好きな方でもどちらにも好まれる様に思います。
f0072767_14233146.jpg
若さ、飲み頃、味わい、ボディー、バランス、最高においしい状態でした。
もちろん後10年経っても美味しいこと間違いないと思いますが。
カベルネ主体のスケール感と風格漂う王道ワイン。
飲み手を無言にさせてしまう味わい。偉大なシャトーです。

同時に比べた「レヴァンジル’89」より力強く、若々しく、スタイルも全く違う。

 コス・デストゥルネル’89&レヴァンジル’89
甲乙つけるものではありませんが、どちらもはっきりとした個性があり上質で、なかなかの飲み比べでした。
[PR]
by mesnilID | 2012-03-16 14:26 | ワイン
昨日は四日市で人気の「もつ鍋」屋さんにお邪魔してきました!
ちなみに津市のお店が本店でこちらは2店舗目。
どちらも繁盛しています。お店を訪れると人気の理由が分かります!

味はもちろん最高!「もつ鍋」以外にもメニューは豊富!
スタッフの方たちの接客も丁寧です。

あと嬉しいことにワインもあるんです!

個人的なおすすめは
  ↓
ニコラフィアットのブルーラベル 750ml  結構お値打ちです!!

その他、お値打ちなチリワイン(375ml)のスパークリング、白、赤もあります。

ということで、結構お値打ちな「ニコラフィアットのブルーラベル」も!注文!
f0072767_1754381.jpg
頃合の良い軽快さは、口中で、もつの脂をキレイに洗い流してくれてます。
おいしくいただきました!

是非探して訪れてみてください!


スポットワインのご案内

数が少なく、スポットアイテムにつき、現在ホームページには掲載されていません。
ご興味がございましたらメール又はお電話でお問い合わせ下さいませ。

f0072767_1784023.jpg●シャブリ・テロワール・ド・クルギス 2010  ¥2,690
 パトリック・ピウゼ
(蝋キャップです)

f0072767_179173.jpg●アラバスター 2009 ¥19,200
スペイン産 幻のワイン
[PR]
●Ch L'Evangile 1989
http://www.taruyasu.com/shopdetail/006020000003/order/

いつ飲んでも美味しいワイン【シャトー・レヴァンジル】
分かりやすい格付けのあるメドックに比べると、幾分知名度が低いポムロールですが、
もちろんポムロールにも素晴らしいワインが数知れずあり、それにハマるワイン通も多いはず。

f0072767_15415417.jpg凝縮したメルロ主体のレヴァンジルはいつ飲んでも美味しいワインです。若いヴィンテージでも熟成したヴィンテージでも!(残念ながら現在当店には若いヴィンテージは残っておりませんが、また現地で魅力的な価格で買い付けができそうな時は是非買い付けしたいと思います)熟成したメルローの色っぽさのある香り。この色っぽさは良いヴィンテージの熟成したワインにある様に思います。このやわらかさと、何とも心地よい甘さ。同時に比べたコス’89より熟成のニュアンスがありスタイルも全然違う。)

レヴァンジル’89 & コス・デストゥルネル’89
甲乙つけるものではありませんが、どちらもはっきりとした個性があり上質で、なかなかの飲み比べでした。
[PR]
by mesnilID | 2012-03-13 15:42 | ワイン
●店内ワインセラー模様替え中・・

先日セラー内の空調設備のメンテナンス(掃除)に伴い、
陳列方法を変え、模様替えをしております。
f0072767_19221921.jpg
ワインにとって一番いい環境を作るために、
そして絶対に夏場に起こってはいけない
口調設備の故障を防ぐ為のメンテナンスですが、
改めて感じました、
設備を持つということは同時にお金のかかること・・

とはいうものの、欠かすことの出来ないメンテナンス
ワインにとって最良の環境を整える為には必要なことです!

来月には船便が入荷しますので、今の内にスペースも確保しておかないと!

f0072767_19224643.jpg
入り口のガラス扉には、ペンで色々書いたりなんかして・・


●以下は2アイテム、在庫僅かのスポットワインです。
品後れの際はご容赦下さいませ。

*シャンボール・ミュジニー 2000年
 ミシェル・グロ
http://www.taruyasu.com/shopdetail/007021000032/order/

*モレ・サン・ドニ・レ・シャフォ・キュヴェ・ロマネ 2003
 ユベール・リニエ
http://www.taruyasu.com/shopdetail/007024000007/
[PR]