<   2012年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

かれこれ数回目になる伊勢グランヴァンの会!
毎回素晴らしいワインのセレクト(鬼頭セレクト)で(当社輸入がほとんど)印象に残る会になりますが、今回はそれに輪をかけて素晴らしかった。4番バッターが揃ったというと何か妙な気がしますが、野球ではなく、ミュージシャンのオールスターが揃ったイメージで、どのワインも個性的でその良さを十分発揮してくれるものでした!(野球は4番バッターばかり揃っても上手くかみ合わないから)
f0072767_18215153.jpgf0072767_18175831.jpg
追ってご紹介させていただきますが、メインはDRCのリスブール1988年(もちろん当社自社輸入)
リシュブールは色の熟成感と香りのエレガントさから想像もできない力強さとある意味強靱さが入り交じった味わいに、みなさん度肝を抜かれていました!
この日はメインにたどり着くまでのワインが全てあまりに素晴らしかったので最後はどの様な締めくくりになるかと思いましたが、やはり熟成したリシュブールはしっかりオオトリを努めてくれました!

そして今回はメインのあとの締めが2つありました。
一つはDRCのフィーヌ1979年。これは私が10年以上前に購入したもので、まさにこのタイミングだ!と言わんばかりに開けさせていただきました。ものすごく美味しかったのと、フィーヌの熟成したやわらかさとバランス、なめらかさは過去に経験したことのないレベルで抜群でした!
f0072767_18182053.jpgもう一つはオーストリアワイン大使 鬼頭が開けてくれた門外不出のオーストリアの貴腐ワイン「天才女性醸造家ハイリーシュレックが造るルスト伝説の貴腐ワイン(日本には輸入されていません)」私もオーストリアワインはまだ知らないことばかりですが、こんなすごいワインがあるなんて!と驚きました!
今浮かんだフレーズは「これはまさに世界4大目の貴腐ワインだ!」

その他、「コス’89」や「レヴァンジル’89」も抜群でしたので、またご紹介させていただきます!

伊勢グランヴァンの会にお集まりのみなさんはプロフェッショナルな方ばかりで、
(半数以上が料理人)いろんな意味で毎回勉強させていただいております。
今回もお世話になりました!有難うございます!
[PR]
ご存知の方も多いかと思いますが、
ドメーヌ・ミッシェル・グロの復刻ラベル

「ヴォーヌ・ロマネ・クロ・デ・レア 2009年」

150年前にグロ一族が「クロ・デ・レア」の畑を所有した時のラベルを復刻した
記念ボトル(記念ヴィインテージ♪

f0072767_16502241.jpg
こちらが復刻ラベル

f0072767_1650588.jpg
こちらが通常のラベル


今週発売の週間モーニングの中で見事!?
登場しております!!!

すでに日本市場にも入ってきておりますが、実は当店には在庫がございません。・・でした。
しかし!少し前に現地にオーダーをして只今ドメーヌでキープしていただいている状況。
現在現在船便のスケジュール等を検討している段階でございます!

当社とミッシェルさんとの付き合いは長く、なくてはならないワイン。
そんなワインが漫画に登場してとても嬉しいです!

入荷の際は要チェックです!
復刻記念ボトルですので、特にコレクションしたい気持ちが高まります!

お愉しみに!!
[PR]
by mesnilID | 2012-02-25 16:49
こんばバナーを作ってみました!
現在現地(もちろんフランス)にて買い付け中のワイン情報です!

とても魅力的なワイン、レアワイン、ヴィンテージワインと買い付けております。
入荷は少し先になりますが、素晴らしいワインばかり!
中には日本市場未入荷のレアシャンパンもございます!
お愉しみに!

★買い付けワイン情報
http://taruyasu.com/html/newpage.html?code=36
f0072767_14591219.jpg


★買い付けワイン レアヴィンテージ情報
http://taruyasu.com/html/newpage.html?code=37

レアヴィンテージについては、オールドヴィンテージになれば相当な値段はしますが、
お値打ちな古酒も多数ございます!
[PR]
by mesnilID | 2012-02-24 15:01 | information
当店のヒットワイン!

★シャンボール・ミュジニー 2006
  ドメーヌ・デ・ボーモン
http://www.taruyasu.com/shopdetail/007020000008/order/
まさにヒットワインです!ヒットワインの基準は、
f0072767_1639542.jpg
・とにかく美味しい!
・お客様の評判がすこぶるいい
・“このワインきてる!”という私どもの感触がしっかりある

ヒットワインの基準って勝手に言っていますが、今まさに上記の3つのポイントを
しっかり抑えたワインが、ボーモンのシャンボール・ミュジニーです!

特にこのワインはリピータが多いことと、お客様がお客様を呼ぶ、
という嬉しい効果もあり、当店としてもなくてはならないアイテムですが、
この様なワインにもある時期が必ず訪れます。

それは「終売・・・」

もともと美味しいワインですが、ここまでの味わいになるのは、
やはりリリースされてからある程度熟成をした頃。
2006年で、今2012年だからはやり美味しいワインが、更に美味しくなるのは
これくらいの期間が必要なのですね!

たくさんのファンの方々が見えましたので、改めてご紹介させていただきました。
残り僅か!あと60本あまりとなりました!
  ↓  ↓  ↓
http://www.taruyasu.com/shopdetail/007020000008/order/
[PR]
by mesnilID | 2012-02-22 16:40 | ワイン
クロ・サン・テューヌ 2002   正規輸入ワイン
最高峰のリースリングといわれる由縁はここにある。
http://www.taruyasu.com/shopdetail/013002000002/order/
f0072767_13244868.jpg
ある程度熟成した2002年ですが鉱物的でミネラルの主張は強い。リースリングの繊細な味わいと、スケース感が見事なバランスを保っています。噛みごたえ?という言葉が正しいのか分かりませんが、飲みごたえもあり、余韻も長い。決して単調な軽さではない、心地よい軽いニュアンスも漂います。


四津鈴倶楽部の忘年会で飲んだのですが、このワインが凄いと思った一つに、
赤ワインを飲んだあとでも、このワインに戻れるということ。
(赤の後に再びこの(白)を飲んでも負けない味わい)
クロサンテューヌ恐るべし!・・参りました。

当社自社輸入の 2005年 もございます!
http://www.taruyasu.com/shopdetail/013002000001/order/
[PR]
by mesnilID | 2012-02-21 13:59 | ワイン
気分転換に、久しぶりにフランスの写真を少し。

凱旋門です♪

周りは360度道路に囲まれていますので、
50m位の地下通路を通って真下まで行きます
f0072767_21438100.jpg
圧巻!
f0072767_2144590.jpg

健康な方であれば頂上までは螺旋階段をつかいましょう
ちなみに見学は有料です
f0072767_21442315.jpg
頂上に登れば、そこからは360度見渡せますf0072767_21444211.jpg

f0072767_2145440.jpg
エッフェル塔から夜の凱旋門をワンショット♪
f0072767_21452536.jpg

[PR]
ビュルグ 1994年 マルセル・ダイス
http://www.taruyasu.com/shopdetail/013003000001/order/
非常にレアなダイスのバックヴィンテージ!
アルザスワインを飲み尽くした方、アルザスで衝撃を受けたことがない方へ是非おすすめしたい特別なワインです。

※ドメーヌ蔵出しで状態はパーフェクトですが、ヴィンテージの上にシール(このワインのヴィンテージ:1994年)が張られています。剥がすとそこには2004年の文字が!高価な価格帯のワインでもありますし、このあたりの感覚は日本人ではありえませんが、フランス人の方などはあまり気にしていません。

輸入元の方が営業に見えた時に「極めて珍しいワインですが、他のショップさんは、このラベルでは売れないということで、6本だけあるのですがもし興味があれば」ということで、私たちからすれば全然問題ない!全部いただきますと言って分けていただきました。
f0072767_16273256.jpgワクワクさせられる美しい黄金色。ブドウは単一ではございませんが、熟成したリースリングの香りが主張している。なんというまろやかな味わい。そしてある意味フレッシュ感を思わす酸が全体のバランスを見事に保ち、スタイルの良さとなっています。遅摘みであろう凝縮された品のある甘み。何度でも飲みたくなる味わい。

こういう味わいは優れた造り手の、ある程度熟成したワインにしかあらわれません・・
数も限られていますので、できればセラーにしまっておきたい気もするワインで、店内のセラーにもちょっと隠しぎみに寝かせてあります。。

数量限定!ご興味があるお客様は是非、ご検討下さいませ!

※おそらくコルクがボロボロになります。私どもが試飲したボトルのコルクは抜栓の際ボロボロになり、非常に難儀しました。中身の状態は全く問題ございませんが、この点ご理解の程お願い申し上げます。
[PR]
by mesnilID | 2012-02-15 16:28 | ワイン
大変長らくお待たせ致しました!
【スパリブ】の入荷のご案内です!
f0072767_18533522.jpg

新パッケージにてようやく
「スパリブ」の販売を開始させていただきました!

新パッケージは高級感のあるデザインで、
質感もよくなっています!

ご注文方法(配送方法)は3通りございます!

単品1個からのご注文
クロネコヤマト・メール便 時間帯ご指定不可
http://www.taruyasu.com/shopdetail/029000000005/price/

5個セット<代引・クロネコヤマト> 時間帯ご指定可能
http://www.taruyasu.com/shopdetail/029000000006/price/

10個セット<代引・クロネコヤマト> 時間帯ご指定可能
http://www.taruyasu.com/shopdetail/029000000003/price/


今後ともよろしくお願い申し上げます!
[PR]
by mesnilID | 2012-02-13 18:54 | information
今回は直接私どもの販売に関係することではありませんが、
最近ネトで続けておもしろいものを見つけたので、取り寄せをしてみました。

ワインに関係するもの、食に関係するもの。いずれも、おもしろそうな品です

取り寄せしたアイテムは以下の3点
「食べるワイン」「ロマ・ネコンブ」「エシレバター」

ネーミングからしてどれもおもしろそう!
f0072767_18135947.jpg

●「食べるワイン(ワインジャム)」
こちらは先日‘スマステ’で紹介されたもので、実は私もそれを見て取り寄せてしまいました。

このジャムは、ワインを造る際の葡萄の搾りかすを原料にしています。
葡萄の果皮や種に多く含まれる「ポリフェノール」や「オレアノール酸」が豊富、
そして私が興味を持ったのは(私がというより、ほとんどの方が)
アルコール分を残しているということです。度数6%とか・・

それ故「お子様は食べれません」「食後、自動車の運転はできません」
といった表示がされています。

味は食べてのお愉しみ!

●エシレバター
フランスの三ツ星や一流パティシエが惚れ込み、各国のロイヤル ファミリーにも愛されている、
知る人ぞ知る究極のバター。
そんなバターがネットで買える様になりました。

いくつか試してみましたが、特に無縁バターが美味!

●「ロマ・ネコンブ」?ネマ根昆布?
いはやはなんと・・
赤ワインビネガーでやわらかに仕上げたという「酢昆布」です!
話題性抜群!


ちなみに写真に写っているワインは、当社の看板ブルゴーニュワイン
ドメーヌ・ミッシェル・グロです!
本日数アイテムをドメーヌにオーダーしました!
入荷は少し先になりますが、お愉しみに!
[PR]
本日のご案内は、
いきなりですがスポットワインをご案内させていただきたいと思います!

5大シャトーの一つ、
シャトー・ムートン・ロートシルトのバックヴィンテージ【1988年】
そして、こちらもバックヴィンテージ【1984年】のオー・バイイ!

f0072767_1243339.jpg
◆シャトー・ムートン・ロートシルト 1988
http://www.taruyasu.com/shopdetail/004003000026/order/
貴重なムートンのバックヴィンテージ


f0072767_125633.jpg
◆シャトー・オー・バイイ 1984
http://www.taruyasu.com/shopdetail/006064000002/order/
オフヴィネージではありますが、古酒好きにはたまならい熟成感があります
[PR]
by mesnilID | 2012-02-09 12:06 | information