<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


シャンベルタン 1982  ルイ・トラペ  ¥23,150(入荷当時)

(申し訳ございません。現在ソールドアウトとなりました)
この時代のトラペの(グラン・クリュ)シャンベルタンとなると今ではまず入手不可能!そんなワインが入荷したのがちょうど1年程前。幸運にも先週末飲む機会に恵まれました。
f0072767_1936294.jpg
ブルゴーニュの82年は全体的に色が薄め。このワインもデリケートなほどのやさしい色合い。少し控えめではあるもののピノノワールの熟成感漂うエレガントな香り。色からは想像もできないくらいのボディーがありました。強いわけではありませんが、ブルゴーニュの82年とは思えないくらいのボディーはあります。オフヴィンテージでもいい熟成の仕方をしたさすがの“シャンベルタン”でした・・。

現在ソールドアウトのワインの報告で申し訳ございません。
一応、当社のブルゴーニュの古酒なので、その後の経過ということで・・・
[PR]
by mesnilid | 2007-01-30 19:48 | ワイン

またまたイヌのコーナー

(このコーナーを楽しみにしていただいている方がどれだけいるか分かりませんが、
ワインとは関係のないことで申し訳ございません・・。)


今日は全部子供のメニルです♪

  ▼階段で止められて降りられないメニル・・      散歩中のコンティ達を待つメニル・・▼
f0072767_1838895.jpgf0072767_1838201.jpg


 ▼水を飲んでいるメニル          怪しいイヌはいないか?と警備しているメニル▼
   (カメラにオシリを向けるなっちゅーの)
f0072767_18382840.jpgf0072767_18383627.jpg
[PR]
by mesnilid | 2007-01-27 18:14 |

*ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ・ルージュ 2001
    ミッシェル・グロ  ¥2,640

タルヤスで、ミッシェル・グロのワインをお伝えする時には、いつもコメントしていることですが、このドメーヌさんは、昔から(当社というか当社の社長との付き合いで)付き合いをさせていただいておりますので、その頃から当店のリストに、なくてはならない存在になっています!
 今回の新着は最新ヴィンテージの「2004」が入荷しました!が・・・、今日お伝えするのは、その中に紛れて入荷した、このオート・コートの2001年です!
このクラスのバックヴィンテージということで、新着ワインの「おもしろいところアイテム」の一つです!
f0072767_2183265.jpg
透明感のあるキレイな色調。オート・コートの2001年ということで、どちらかというと小さくまとまっているけど、香りや味わいに程好い熟成感がありやわらかいボディーです。こういったワインが新に(新着として)買い付けられるのは本当にラッキーです♪なんせ熟成という時間は、お金では買えませんから・・・


 新着アイテム 《ミッシェル・グロ》

*ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ・ルージュ 2001 ¥2,640

*ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ・ブラン 2004  ¥2,710
*ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ・ルージュ 2004  ¥2,640
*シャンボール・ミュジニー 2004  ¥5,140
*クロ・ヴージョ 2004  ¥11,820
*ヴォーヌ・ロマネ  ¥5,140
*ヴォーヌ・ロマネ・1er・クロ・デ・レア  ¥8,490



- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -
蔵出し!ドルーアン・ラローズ最新ヴィンテージ2004!
ドルーアン・ラローズの贅沢な特級畑のワインが4アイテム入荷!

 新着アイテム 《ドルーアン・ラローズ》

*ラトリシエール・シャンベルタン 2004  ¥8,220
*シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ 2004  ¥11,200
*ボンヌ・マール 2004  ¥9,580
*ミュジニー 2004  ¥25,580

f0072767_21243815.jpg個人的にはおもしろい写真だと思うのですが・・
 ドルーアン・ラローズで唯一の木箱に入っているのがこの「Musigny」。そして、蔵出しだからこの様に箱の上にはタルヤスの住所が記載されています。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2007/1/26
【WORLD MARKETS】
日経平均株価 午前終値
 円・ユーロ相場
↓)156円80銭~83銭
    (29銭の円安)
[PR]
by mesnilid | 2007-01-26 21:16 | ワイン

土曜のブログ・・
今日はちょっとおもしろい・・かな?

シャトー・ラトゥールの『顔』について

ご存知ボルドーの5大シャトーの一つ、シャトー・ラトゥールのラベルには
「塔」が描かれています。(ラ・トゥールは塔を意味する単語です)

そしてその塔の上に描かれているのが、一匹の【ライオン】
そのライオンの顔に注目してみました。

        これがラベル全体↓
f0072767_18404569.jpg


f0072767_18365732.jpgf0072767_18344181.jpg


■左が最近のヴィンテージ 2001年  ■右がオールドヴィンテージ 1945年
普通にラベルを見ただけでは、左の方が笑っているようでハンサムにも感じられますが、こうして良く見ると、顔自体は同じで、印刷の質の加減で印象が違うようにも思えます。

しかしまぁ、この体型の違いと、前足のポーズが違うのは面白いと思いませんか?


もう一つ、木箱にも注目してみました。
(ラベルも一概に古いものは、右のタイプというわけではなく、古くてもリラベルされていたら、左のライオンが乗っかっている場合もあります。木箱も出荷、入荷のタイミングで異なり一概には決まっていません。)

これは見ただけで時代がわかりますね!

f0072767_18493534.jpg2001年

f0072767_18494963.jpg1986年


f0072767_1850536.jpg1963年
1963年はボトルの形が若干違ったので、それに合わせて木箱も、少し平たく正方形に近い形でした。




  おしまい・・・。

f0072767_19112183.jpg

[PR]
昨年末体調をくずしていたメニルも今は万全!
(・・というよりも万全過ぎて、少しムカつくことさえあります・・・)

f0072767_18424349.jpg
 いつのまにかこんなじゅうたんが敷かれるようになりました・・



f0072767_18425164.jpg

  ペットボトルのお茶をくわえています。
一応子供ですから・・・お茶で我慢しているみたい




f0072767_1843025.jpg

母親のロマネです。店内から撮っている写真です。
店にきたいけど、このドアから先に入れてもらえず、ちょっとさびしそう・・



[PR]
by mesnilid | 2007-01-11 18:06 |