プロヴィダンス・ロゼ


「神に導かれた奇跡のワイン」
ニュージーランド「プロヴィダンス」の‘ロゼ’が入荷しました!

これは希少です!
プロヴィダンスのロゼは滅多に生産されるわけではなく、前回のヴィンテージは2004年。その前はというと自家消費用に造られたという1993年のみ。ということで、今回リリースされた2010年というのは、たった3ヴィンテージの内の一つ(最新ヴィンテージ)

数量限定!店頭にて販売中です!
f0072767_1526439.jpg


"神の導き"(プロヴィダンス)により巡り合ったニュージランド、マタカナの
わずか2haのヴィンヤードと、無農薬、亜硫酸塩無添加など、代々受け継いだ
栽培・醸造方法の徹底。
ヴルティッチ氏が理想を追い求め、生まれた「奇跡の味わい」は、1993年のファースト・ヴィンテージ以来、ニュージランドの枠を越え、世界中のワインラヴァーに愛されています。
以下、輸入元コメントより

f0072767_1527217.jpg品種:カベルネ・フラン85%、メルロー15%
産地:ニュージーランド、北島マタカナ
栽培:無農薬栽培
発酵:新樽。天然酵母によるマロレクティック発酵
熟成期間:6カ月


アルコールが14%と、例年よりも少し高い数値となりましたが、これは2010年がとてもすっきりとした暖かい夏だったということを表しています。分析段階で、とても安定した品質のものができたので、清澄作業は必要ありませんでした。
オーナー兼醸造家のヴルティッチ氏「2010年ヴィンテージは、過去のヴィンテージと比べて一番良い出来となるだろう。ぶどうにとっては完璧な夏であったから。」
南半球では最も日当たりのよい北向きの2ヘクタールの畑にて栽培を行う。海洋性気候で収穫時には昼夜の寒暖の差が大きくぶどう栽培には理想的な土地である。

■テイスティングコメント
・輝きのあるオレンジ色を帯びたばら色
・レッドチェリー、あんず、カカオ、フレッシュバジル、バニラ、鉄
・ストロベリーやラズベリーなどの果実味とほのかなタンニンが柔らかく口中に広がり、
 酸もしっかりとしています。そして長い余韻に白胡椒と心地よい苦みが感じられる辛口ワインです。
合う料理
・サーモンのグリル、カツオのたたき、牡蠣のヴィネグレットソース、ローストビーフ、ターキーサンドイッチ
[PR]
by mesnilID | 2013-09-11 15:27 | ワイン