ソーテルヌの古酒 Ch Filot 1973

ソーテルヌの貴腐ワイン その熟成の先にある甘味

シャトー・フィロー 1973年
http://www.taruyasu.com/shopdetail/006088000001/order/

玄人好みの状態(ラベルはボロボロ。古酒のオーラが漲ります)。
年前シャトーのセラーから出た後、湿度の高い最高の環境下で
長年保管されていました。
信頼のおける現地ワイン商からのスペシャルオファー。

10年でも、20年でもない30年以上熟成したソーテルヌは
滅多にお目にかかることができません。

f0072767_17063.jpgこの「シャトー・フィロー73年」のボトルは、12本入荷致しましたが、こういう状態だからこそ、ラベルはもとより、液面の高さ、キャップシールの状態はボトルごとに異なります。
ワイン会では試しに一番状態の悪そうなボトルを開けてみたのですが、中身は非常に素晴らしい状態でした!

30年以上熟成をしてやっと生まれる独特でやさしい甘さ。
以前のブログでも登場した75年に共通します。

十数年の熟成ではまだ残る若い要素、強い要素が
完全に溶け込み、心地よい絶妙の甘さを感じました。

こんな状態のソーテルヌに出会えて良かった・・
f0072767_170269.jpg

[PR]
by mesnilID | 2012-07-14 17:00 | ワイン